福祉の専門学校へ入学して勉強しました

  • 海外で語学留学をうけ学校に通った

    • 語学留学を経験した後、そのすばらしい体験を、上手にその後の人生に生かすことができているでしょうか。

      語学留学をせっかく経験したのですから、できるだけその経験を上手に活用したいものですね。

      しかし、その思いとはうらはらに、せっかくの語学留学の経験を、上手に生かせていない方も、現にいらっしゃることと思います。


      では、どのように生かせばよいのでしょうか。



      まず、語学留学で経験したことを、帰国後も引き続き何らかの形で接触し続けることが、一番良い方法で、取り組みやすい方法でもあると思います。

      というのも、この取り組みこそが、あまりなされていないことが多いようなのです。



      海外で語学学校に通った、あるいは同様の内容を取り扱う学校に通った、にも関わらず、帰国後は日本語ばかりの生活に逆戻り、ということも多いと思います。ですから、語学留学での経験を、後々にまで引き延ばして、人生に生かしていくには、英語圏の留学先にいったのなら、英語学習を続けることではないかと考えます。



      逆に、語学留学後に、語学の勉強を続けなければ、留学中の経験は、そのときの思い出とともにきっとどんどん薄れてしまうことになると思うのです。

      せっかく、日本国内では体験できないことを体験したのですから、その時と同じような環境の語学学校を探しだすとか、サークルを見つけたり立ち上げたりすることで、その時の経験を活かしながら、そして経験を育てていきましょう。語学留学後に、その経験を履歴書などに自己アピールとして書き留めたい場合にも、語学学校やサークルでそのときの経験を維持、あるいは向上させている状況であれば、書いても問題ないどころか、しっかりとアピールできることにつながると思います。

      つまり、日本国内で語学留学の経験を活かしていくには、語学留学後のご自身の取り組み方にもかかっているといっても、過言ではないように思います。

      ぜひ、語学留学を後の人生に生かしていただきたいと思います。



      子どもの将来を考えれば、成績を上げ順当な進路へと進む事は、親であれば誰もが望む事です。


      受験に成功するようにできる限りの事をしてあげたい気持ちを持ちますが、選択する方法は人それぞれに様々だと言えます。多くの子ども達が利用しているのは学習塾と家庭用通信教材ですが、どちらが学力の向上に適しているかを考える必要があります。
      子どもの場合、自分から進んで学習したり分からない事を調べるのは得意ではなく、誰かの介添えが無ければ学習に向う姿勢が作れない特徴があります。



      成長と共に解決する問題ですが、小学生クラスではこの傾向が多く表れます。



      学習塾と通信教材を比べれば、学習に向かう姿勢作りとしては、誰の目からも学習塾が勝っていると言えます。


      学習塾にも教室によって指導に対する考え方が異なります。
      学習塾には、集団学習型と個別学習型がありそれぞれに特徴とメリットがありますので、本人に合った形を選ぶ事がポイントになります。


      成績を上げるためには、基本から正しく理解し応用力へと変えていく必要があります。



      基本的な能力が不足している場合には、応用力と言う面で伸び悩みが起こってしまいますので、個別学習型によりマンツーマンで学習するのが適しています。



      成績の良くない子どもは、分からない事を解決できないままにしている事が多いので、個別学習型によりリアルタイムで分からない部分を解決していけるメリットがあります。


      平均以上の成績がある場合は、個別学習型よりも集団学習型が適していると言えます。


      一定の基礎学力が備わっていますので、応用力を鍛えていくには競争心を持たせる事も大切です。目標を持つ事によって周りのとの競争心が芽生えますので、その中で努力していく姿勢が自然と形成されるのです。

      成績を上げるには、子ども一人一人に合わせた学習習慣を持たせる事がポイントになります。


      能力がそれぞれに違いますので、本人に合った学習塾を考えて選ぶ事が大切です。

  • 関連リンク

    • 私は中学生の時に、学習塾に通っておりました。どのように選んだかというと、適当にチラシの入っていた学習塾に、「ここでいい」と決めました。...

    • 年明けから始まった受験シーズンもひと段落すると、すぐに次の年度に向けて学習塾では新学期生の受付が始まります。その時は前の年のその学習塾生がどの高校や大学に合格したかが表示され、学習塾を選ぶ参考にもなっています。...